惑星強襲オヴァンレイ

惑星ジールのステージ5で勝利する クォヴァディス2 惑星強襲オヴァンレイ

惑星ジールのステージ5「カリフの喉」は、普通にやっているとイベントで撤退しなければいけなくなります。具体的な撤退条件は、友軍機(NPC)が2機以下まで減ることです。勝利するためには、友軍機を三機以上残るように守りながら、敵を排除していかないといけません。



まず準備段階として、他の惑星を攻略して装備を充実させておきます。できればジールは3番目か4番目に回し、パイロットの能力もできるだけ上げておいた方がいいでしょう。


基本的に移動力優先でないと間に合わないので、軽めの装備にします。以下、自軍の部隊の編成と装備例



  • フェロン3機(サブマシンガン、FT)

  • モータル2機(LB200アサルト、レールガン)

  • スナイパー3機(ビームキャノン、ミサイル)

  • ホーボー2機(LT24ミサイル、ビームキャノンorレールガン)



カリフの喉攻略開始
ステージ開始直後から、友軍部隊は勝手にどんどん突っ込んでいきます。特にスナイパー3機は移動力があるため先行しがちで、守るのはほぼ不可能です。ということで、後ろにいるモータル3機を残すことを目指します。


自軍はフェロン(オヴァン搭乗)とフェロン(ドナー搭乗)を、マップ右端中央(砂丘の谷間あたり)を目指して移動させます。友軍と敵を包囲するようにして、右端のスナイパーを撃破。


ちょうどこのあたりで、右端に敵増援が出現します。(出る時間はバラバラ、何機か撃破したら出る?)この敵部隊が出た瞬間に接近戦を仕掛けられるように、ドナーとオヴァンを配置します。


残りのメンバーは横一直線に並ぶようにして、要塞前の砂丘のカゲまで進撃。移動力のあるフェロン1機とスナイパー3機は右の砂丘のくぼんだあたりを目指します。オヴァン、ドナー、友軍と協力しつつ、砂丘のくぼみにいる大量のスナイパーを撃破しに行きます。


このあたりまでは運も必要で、砲台にたどり着くまで機体が持たないことも多いです。(何度もリセットした)


上手く撃破できたら、フェロン3機を右側の砲台目指して進撃します(ひとりひとつずつ潰すつもりで)。ただし、損傷の激しい場合は無理をさせず、スナイパーを前面に出して、フェロンは援護に回します。

その間も、友軍機は何も考えずまっすぐ敵基地に進撃するので、集中砲火をくらうとすぐにやられてしまいます。モータルとホーボーを友軍機の前に出して護衛しながら、左翼の敵を排除します。


まずはホーボーの斉射で敵スナイパーとホーボーを撃破します。続いて砲台を攻撃、ダメージの大きい機体は後ろにさがらせ、間接射撃するようにします。


右翼を攻略が終わったら、スナイパーを左翼の援護にまわすのも忘れずに。フェロンはHPがギリギリだと思うので無理はせず、基地へ突入させておきます。


結果
今回のプレイではシドが撃破されてしまいましたが、なんとかクリアできました。
クリアタイム6:44、14機撃破(もっといたような?)、1機大破(シド)、79pts


なお、このステージ5を制圧してクリアすると、惑星の攻略自体も完了となります。(ステージ5を撤退した場合は、あと2ステージある)


撃墜数を稼ぎたいならここは撤退して、次の2つのマップを攻略したほうがいいでしょう。M9Sミサイル等装備品も入手できるし。

タグ:オヴァン
posted by BGG at 22:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 惑星強襲オヴァンレイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。